April 27, 2004

21世紀COEの紹介イベント@駒場

新入生歓迎シンポジウム 21 世紀COEと教養教育 人間とはなにか? どう作られているのか? ― 細胞・類人猿・自我―

2004年5月14日(金) アドミニストレーション棟3 階 学際交流ホール
主催:東京大学大学院総合文化研究科・教養学部 東京大学教養学部教養教育開発室
大学院総合文化研究科・教養学部で活動している3 つの21 世紀COE(文部科学省による「世界的研究教育拠点形成」プロジェクト)の研究成果を新入生の皆さんに紹介します! 駒場キャンパスの最先端の知が明らかにする「世界のなかの人間の場所」とは? 理系・文系の知を融合する新しい人間理解の鍵は?

 「最先端」の連呼は恥ずかしいし痛いが、どれほどのものか見極めるためにはよいイベントかも。

投稿者 gen : April 27, 2004 08:20 PM | トラックバック
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?