Lovely now*


[Alligator Bogaloo]
by Lou Donaldson, 1967

[Sweetback]
by Ivan Boogaloo Joe Jones 1975
Categories
Menu
過去ログ
Profile


Gen
大学生,Age22,male

今は文化人類学者を志す。
ぜひGenxx.com*
立ち寄ってみてください。

詳しいprofileはこちら

Recent Entries
Gen's lovely*


[Peace with every step]
by Build an Ark. 2004



[I've Got a Woman]
by Jimmy McGriff. 1963



[Modal Soul]
by Nujabes. 2005



[Anthology]
by Pharoah Sanders. 2005



[Iron Leg]
by Mickey and the Soul Generation. 2002



[Live at Club Mozambique ]
by Lonnie Smith.



[Dub Roots ]
by Prince Douglas. 2005


cover
[Exclusively ]
by Horace Andy.
2005


cover
[John Coltrane&Johnny Hartman]
by John Coltrane.
1963
>>Review



[Monk's Dream]
by Thelonious Monk. 1963



[Pink Moon]
by Nick Drake. 1972


Syndicate



Notes




February 28, 2007

移転しました。

 RSSリーダの設定など手間をおかけして申し訳ありませんが、よろしければ移転先のhttp://blog.genxx.com/もよろしくお願い申し上げます。このBlogよりは柔らかい感じで、短く、端的に、「ひんぱんに」更新しながら書いていくつもりです。

Posted by gen This article's link 06:09 PM | Comments (0) | Trackback (0) |
December 20, 2006

お知らせ

 最近はエントリーが簡単なのでDiaryの方にもっぱら書いています。ふと気まぐれで久々にこのBlogをご覧になって更新されていないことにがっかりされた方は、もし良ければ、そちらの方をチラ見してやってくださいな。

Posted by gen This article's link 06:03 AM | Comments (0) | Trackback (0) |
July 28, 2006

株をめぐる言説の整理

 ホリエモンや日銀福井総裁や村上世彰氏に対するバッシングは常軌を逸して凄まじかったが、一部のバッシングの基底には、『「マジメに働かず」株(ファンドへの投資)によって儲けるなんて許せねー』的な嫌悪感が見え隠れしていた。株やってる人間ってどーなのよ。

続きを読む...
Posted by gen This article's link 11:56 PM | Comments (0) | Trackback (0) |
January 17, 2006

「グローバリゼーション」の輪郭線part.1

 「グローバリゼーション」という語がキーワードになったのは、1996年の主要国首脳会議(リヨン・サミット)からだと言われる。「暴走する世界」が生み出す当惑と不安を象徴的に示す、多義的な言葉なのだろう。これまで専門的な文献を追ったことがなかったため、一初心者として、読んだものをメモし、輪郭線を僅かばかりでもはっきりさせてみたい。素人の方には、何らかの参考になるかとも思う。

続きを読む...
Posted by gen This article's link 07:13 AM | Comments (0) | Trackback (0) |
December 29, 2005

信頼についてpart.1

 卒論に関連して、リスクに関する意識調査の質問紙を大量にばらまいた。感想欄に寄せられたコメントの多くは、「誰を(どの意見を)信用すればよいのか分からない」と訴えかけていた。信じること、ないし信頼。この信頼の重要性は、専門分化した現代社会において、なおさら重要だといえよう。本日は、信頼に関する心理学的知見を軽く概観してみたい。あなたが日常生活で信用を勝ち取るためのヒントも詰まっているはず。

続きを読む...
Posted by gen This article's link 12:57 PM | Comments (2) | Trackback (1) |
December 24, 2005

柴田元幸が日本の現代小説を見立てると

 先日、日本随一のセンスを誇る翻訳家・柴田元幸が、日本とアメリカの現代小説の違いについて語っていた。門外漢の自分にとって、興味深かったというか、思わず頬が緩んでしてしまったのでメモ。

 

続きを読む...
Posted by gen This article's link 10:37 AM | Comments (1) | Trackback (0) |
December 23, 2005

自然保護運動への嫌悪感、を越えて

 お久しぶりです。長いあいだ音信不通でご迷惑をおかけした関係者各位には、これから説明に伺う予定です。すみません。ところで、「地球にやさしい」というキャッチコピーや、そのおおもとであるところの自然保護運動に対して、何かしらのうさんくささを感じませんか。自分もその一人でした。うさんくささや若干の嫌悪感を感じ続けてきた。でもつい先日、自分なりにその嫌悪感と折り合いを付ける道を発見したので、メモしておこうと思います。

続きを読む...
Posted by gen This article's link 08:36 AM | Comments (4) | Trackback (0) |
July 23, 2005

パリの建築と景観、そして移民

 パリの建築について軽く調べていた。パリは建てるにも壊すにも規制が厳しすぎる。だからあれだけの街の雰囲気が残存しているわけでもある(ちなみに昨今は住居不足によるバブル気味だそうで、マンション一室の値段が購入時と比べて2倍にアップした例などはザラだとか)。地震は来ないので、耐震性は問題とならない。その点対照的な「京都の街並み保存計画」は興味深いけれども、また別の機会に。

続きを読む...
Posted by gen This article's link 09:21 AM | Comments (3) | Trackback (0) |
July 10, 2005

夏の、音

 めったに書かない単発音楽紹介エントリなんですが、この期間限定で無料公開されているミックスmp3があまりに良いので紹介しちゃいます。DJ Troubl – A Journey Into Fresh Diggin mix CD(リンク先mp3注意)。70分程度。

 「Jazzyなhiphop」で検索かけてこのサイトにたどり着く人がかなりいるけれども、これは相当質が高いので、超オススメ。夏にぴったり。騙されてダウンロードすべし!切実に良いから‥。実際に買うと2000円くらいするし。親ページはStones throw records。つまりmadlib系。そう、街でもちらほら浴衣姿を見るようになってきて、ときめきますよね。夏だ‥

Posted by gen This article's link 03:25 PM | Comments (3) | Trackback (0) |
July 04, 2005

恋愛とは美しき誤解

 ときどき立ち返ると、やはり亀井勝一郎は腑に落ちるな。彼の言葉に触れると、亡くなった祖父を想い出す。小学校すら廃校になるような田舎の漁村で、商店を営みながら、商売気もそぞろに、言葉の魔力に取り憑かれていた、その姿を。そういえばこれも祖父がくれた本だった。以下はすべて、『愛の無常について』より引用。

 恋愛とは美しき誤解であり、誤解であって差支へありませぬ。そして結婚生活とは恋愛が美しき誤解であったことへの惨憺たる理解であります。理解は犠牲を要求します。絶えず理解を疑うことが、理解に近似する唯一の道です。人間はいったい、何を知りうるのでしょうか。
 恋する人間をごらんなさい。彼らはみな天才的に振舞っているではないか。恋愛は、芸術と同じように、破滅と復讐の上に成立する快楽なのです。だから美しい。愛し合う二人の恋は、ほとんど決して同じではない。恋愛とは、本質的には片想いなのです。「想像されたものはすべて実在する」という恋の狂気なのです。
続きを読む...
Posted by gen This article's link 02:10 AM | Comments (3) | Trackback (0) |
July 02, 2005

相手の気持ちを考えつつ感情のままに生きること

 垂れ流しから移植。今回の恋愛で得たもの失ったもののまとめ。

 別れ際に、「もう少し感情のままに生きてもいいんじゃないのかなぁ‥」と言われた。感情のままに生きること。それは、歳を重ねるごとに、色々なことを知り考えるたびに、一番失ってきた、でも実は一番大切なこと。

続きを読む...
Posted by gen This article's link 06:58 PM | Comments (3) | Trackback (0) |
May 10, 2005

Netにうごめく素敵な音源たちpart.2

 音楽、幸せ。以前のエントリでは素敵な夜のお供に最適なNet Radioサイト(Sundayserver.comなど)と超ヤバいお得ツール(Streamripper)を紹介しましたが、その流れで、第2弾!今までこれを知らなかったことに後悔。

続きを読む...
Posted by gen This article's link 04:15 AM | Comments (1) | Trackback (1) |

Copyright © 2003-2004 Gen-Ito. All rights reserved.